育毛にかかるお金は自分への投資

学生だった頃は自分がまさか将来薄毛になるなんて考えもしませんでした。
生まれつき髪の毛は多く、毎朝その多い髪の毛を整えるのにとても苦労していたほどでした。
ところが20歳を過ぎたころからでしょうか、シャンプーの際の抜け毛の多さが気になり出しました。
それまでも髪の量が多いのでシャンプー時の抜け毛は人よりも多かったですが、排水溝が毛で詰まってしまうほど抜けるようになりました。

ある朝、髪のセットをした時に鏡で自分の頭頂部を見てハッとしました。
あれほど毛が多く、頭皮なんて見えなかったのに頭皮が透けて見えていたんです。
そう、薄毛が始まっていたんですね。
このままでは将来ハゲになってしまうのではと危機感を感じ、育毛剤を購入してきました。
でも正直育毛剤ってとても高価なもので、続けていくのは辛いなと感じました。

育毛剤だけでなく、育毛シャンプーなども使ったりして育毛するようにしました。
今まで月に何度も飲みに行っていた回数を減らし、育毛用品にお金を費やしました。
そのおかげか、最近では抜け毛が減り、薄毛の進行も抑えられている気がします。
このまま育毛へかかるお金は自分への投資と考えて、気長に続けていこうと思います。

標準